異性交際希望者との出会いは、ポイントなしでも成功できるんです!
出会い系サイトでは課金しなければ出会えない、というのはもう過去の話になりました。
出会い系サイトをずっとポイントなしで使い続けるための攻略法をまとめました。

■無課金で本当に出会いがあるのか?

異性交際希望者が集まっているサイトでは、返信からデートにこぎつけるまでに一体どれくらいの課金が必要なのでしょうか?
体験談から伺える傾向では、月に数千円、あるいは数万円かかってやっと出会いがあったという話もざらにあります。

いっぽうで、出会い系サービスに登録した初期の特典としてもらえるポイントだけを使い、有料のポイントなしで異性交際希望者と付き合えた、との体験談も時折見かけます。
メールの腕次第では、完全無課金で女性と会える実例があるというのは、励みになるしぜひその方法を知りたいと思いますよね。

■メールでじっくり攻める攻略法

短期間で闇雲にメールを一方的に送りつけても、成果は見込めません。
相手の反応を見つつ、焦らないペースで下心を感じさせないメールを送るのが基本です。

上手な距離感の取り方は、自己紹介から始まり、相手と自分の個人的な話がちょうど半分ずつくらいの配分が望ましいです。
質問の連発ではストーカーみたいになってしまいますし、こちらのプライベートも少しは明かさなければ決して信用は得られません。

雑談だけで終わってしまっては、異性交際希望者へのアプローチとしては決め手にかけてしまいます。必ず次のメールにつなげる一言を付け加えておき、相手に「返信しなきゃ」と思わせるのがコツです。

その一言とは、「(自分の話の後)○○さんはどうですか?お返事待ってます!」「お返事をくれると嬉しいです!よろしくお願いします」といったものになります。
挨拶や雑談もそこそこにメールが終わると、忙しい女性なら「特に返信しなくても大丈夫かな」、と軽い感じで流されてしまうでしょう。

返信を催促する言葉の多用は禁物ですが、ときどき上記のような一言があるだけで、女性とメールするのが楽しい、嬉しいといった気持ちがさりげなく伝わるでしょう。
相手が返信内容に困らないように、質問で終わらせるテクニックも適宜使ってみてください。

無課金の範囲に収めようとするなら、メールの無駄撃ちをせずにじっくり内容を練ってから送信しましょう。
その丁寧な心がけだけでも自然に女性に伝わりますし、「他のチャラいメールとは違うかも」と好感を抱かれやすくなります。